給湯器の掃除方法を一挙公開!故障を防ぎ寿命を延ばすためには?

給湯器の掃除方法をご存じでしょうか。「普段あまり給湯器の掃除をしたことがない」という人も多いと思います。しかし、給湯器は日常的な点検やお手入れ、定期的な掃除によってその寿命を延ばすことが十分に可能です。故障を防いで長く使い続けるためにも、こまめな掃除を心がけるようにしましょう。この記事では、給湯器の種類別掃除方法や業者にメンテナンスを依頼する方法などをまとめてご紹介しています。給湯器はどのように掃除したらよいのか、どのくらいの頻度で点検が必要なのか、ぜひ把握しておいてください。

  1. 給湯器の掃除について
  2. 給湯器の掃除方法とは?
  3. 給湯器の点検・メンテナンスについて
  4. 給湯器の掃除にかんするよくある質問

この記事を読むことで、自宅の給湯器をどのように掃除するべきかがわかります。しっかりメンテナンスをして、安全に給湯器を使い続けましょう。

1.給湯器の掃除について

まず、給湯器の種類や掃除をするメリットなどをご紹介します。

1-1.給湯器の種類

給湯器には、燃料やお湯を沸かすシステムによっていくつか種類があります。燃料には主にガス・電気・石油があり、一般家庭で主流なのが「エコジョーズ」のようなガス給湯器です。オール電化の家庭では「エコキュート」のような電気給湯器が使われ、寒冷地では石油を燃料とする給湯器も普及しています。お湯を沸かすしくみには「貯湯式」と「瞬間式」があり、深夜にまとめてお湯を沸かしてタンクにためておくのが貯湯式、お湯を使うときに瞬間的に沸かすのが瞬間式です。

1-2.掃除の必要性とメリット

給湯器が不具合を起こすと、スムーズにお湯を沸かすことができなくなります。そうなると生活にも支障をきたすことになるため、普段からしっかりとお手入れをして故障を防ぐことが大切です。一般的な給湯器の寿命は10年前後と言われていますが、メンテナンスや掃除を定期的に行っておくことで、その寿命を大幅に伸ばすこともできるでしょう。また、毎日状態をチェックすることで、不具合があってもすぐ対処することができるというメリットもあります。