エコキュートの電気代はいくら? 選び方や工事費・注意点など徹底解析

古い給湯器からエコ給湯器への買い替えを検討している方は多いでしょう。自然エネルギーを活用したエコ給湯器は、地球にやさしく、電気代も安く抑えることができると好評です。しかし、エコ給湯器といってもさまざまな種類があります。中でも代表的なエコ給湯器といえるのが、「エコキュート」です。本記事では、エコキュートとはどのようなものなのか、エコキュートの電気代や注意点・選び方・業者の選び方など必要な知識について詳しく説明します。

  1. エコキュートとは
  2. エコキュートの基礎知識について
  3. エコキュートの電気代について
  4. エコキュートの注意点について
  5. エコキュートの選び方について
  6. エコキュートの業者選びについて
  7. エコキュートにかんしてよくある質問

この記事を読むことで、エコキュートの基本情報を知り、電気代を節約するために必要な知識を身につけることができます。エコキュートの電気代について知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

1.エコキュートとは

エコキュートの電気代について知る前に、一体どのような給湯器なのか知る必要があります。エコキュートの定義や仕組み・他の給湯器との違いを確認しておきましょう。

1-1.エコキュートの定義

エコ給湯器の一種であるエコキュートは、空気の熱を使用してお湯をつくる給湯器です。別名・自然冷媒ヒートポンプ式電気給湯器とも呼ばれています。冷媒はフロンではなく、二酸化炭素を利用しているものです。そのため、環境にやさしい給湯器になります。

1-2.エコキュートのメカニズム

エコキュートの仕組みは、空気の熱を再利用してお湯を沸かすことです。従来の電気温水器は、電気ヒーターを使ってお湯を沸かし、1日に使うお湯を貯湯タンクに蓄えるシステムを用いていました。しかし、エコキュートは大気中の熱をエネルギーにして、必要な量だけお湯を沸かします。結果、無駄なエネルギーを減らすことができるのです。

1-3.他の給湯器との違い

同じエコ給湯器として、エコジョーズという種類があります。エコジョーズは、熱源がガスです。また、熱源だけでなく、初期費用にかかるコストや設置場所の広さなど、さまざまな項目で違いがあります。たとえば、エコキュートは貯水タンクが必要になりますが、エコジョーズは必要ありません。その場ですぐにお湯をつくることができます。

1-4.最近の傾向

最近は、従来の給湯器よりもエコ給湯器を選ぶ家庭が増えてきました。1番の決め手は、やはり、電気代の節約です。大気中の熱を再利用し、無駄なエネルギーを使わずに済むため、電気代の節約になります。また、地球温暖化がすすむにつれ、エコに注目が集まっているのも最近の特徴でしょう。