夏の湯船に浸からずにシャワーでさっと済ます、という方は多いでしょう。でも冷房病の悪化を防いだり、ストレスを解消したりするためにはやっぱり湯船に使ったほうが良いのです。

そこで今回は、夏の入浴を爽快にしてくれるクール入浴剤の効果をご紹介しましょう。

  1. 夏に湯船につかりたくないわけは?
  2. やっぱり湯船につかったほうがいい?
  3. クール入浴剤の効果は!?
  4. 冷たいのは脳の錯覚?
  5. ハッカ油を使っても同じ効果が!!

続きを読む


ガスは、毎日の生活に欠かせない存在です。キッチンでの調理や炊事、風呂場への給湯など、お湯が出なくなると生活上大きな支障が生じます。急にお湯が出なくて困らないように、定期的なメンテナンスを受けておきましょう。

ここでは「ガス給湯器の点検方法」について詳しくご紹介します。

  1. ガス給湯機はどうやって点検する?
  2. こんな症状が出始めたら故障の前触れかも?
  3. ガス給湯機は安心できる業者に頼むこと!
  4. 給湯器が故障しているのが分かったら?
  5. 給湯器のメンテナンス・修理費用は?
  6. 設置とメンテナンスの見積もり依頼方法

続きを読む


普段何気なく使っているガス給湯器ですが、365日休みなく使っていると突然壊れてしまうということがあります。あなたはガス給湯器をこまめに点検していますか?

ガス給湯器のトラブルとしてよくあるのは水漏れですよね。ガス給湯器から水漏れしていることに気付かないでいると、他の部品も劣化する原因になります。

また、漏れた水が電気系統に入りショートすることも考えられますよね。 ですから、給湯器の水漏れを発見した時には速やかに対処する必要があるのです。

そこでこの記事では、ガス給湯器の水漏れを発見した時の適切な対処方法をご紹介します。

  1. すぐに使用を中止する
  2. 資格を持つ業者に修理を依頼する
  3. 買い替えも検討する

続きを読む


ガス給湯器はお風呂を沸かしたり、お湯を出したりと生活になくてはならない器具です。でもその一方で知らず知らずのうちに危険な使い方をしていることも多いのです。

そこで今回は、ガス給湯器の安全な使い方をご紹介しましょう。

  1. ガス給湯器が原因で起こる事故は?
  2. 不用意なことをすると火事になる危険性も
  3. 素人修理は危険の元
  4. 5年以上使ったら業者に点検してもらおう

続きを読む


自宅の給湯器が壊れたとき、あなたはどんな業者に工事を依頼しますか?  給湯器は家の中で温かいお湯を使うために欠かせない存在。ですから、価格が安いというよりも信頼の置ける良い業者に工事を依頼したいものです。 ところが残念なことに、ずさんな給湯器工事を行なう悪質な業者が増えているということをご存知でしょうか?

そこで本日は、給湯器工事を依頼する時に注意すると良い4つのポイントをご紹介します。

  1. 資格を持っているか確認しましょう!
  2. 見積もりを無料で出してくれるか?
  3. アフターサービスも要チェック!
  4. 無理やり契約しようとする業者に要注意

続きを読む


お風呂や炊事に欠かせないお湯を沸かしてくれる給湯器。
燃料にガスを使うものと、石油を使うものがありますが、それぞれのどのような違いがあるのでしょうか。

続きを読む


これからの汗ばむ季節、気になるのが「頭皮のニオイ」。中年男性に限らず、若い女性でも頭皮のベタつきや油っぽいニオイに悩んでいる人は多いそう。しかし、最も身近な調味料、「塩」でシャンプーすることで、簡単にそのお悩みを解消することができちゃうんだとか。本日はその塩シャンプーのやり方とその効果をご紹介したいと思います。

  1. 頭皮のニオイは洗いすぎが原因?
  2. 塩シャンプーのやり方は?
  3. 塩シャンプーは一日おきがベター

続きを読む


一日の疲れをいやしてくれるお風呂。美肌にリラックスとお風呂にはいろいろな効果がありますが、その効果を高めてくれるのが入浴剤。今は色々な効果を謡った入浴剤が販売されていますが、簡単にできてしかも安い手作り入浴剤はいかがですか? キッチンにあるもので簡単に作れるんです。

  1. 米ぬか入浴剤の作り方
  2. 日本酒と塩の入浴剤
  3. 酒粕入浴剤

続きを読む


1日の終わりにゆっくりとお風呂につかると、心の底からリラックスできますよね。バスタイムを楽しみにしている人も多いことでしょう。お風呂には様々な健康効果がありますが、特に注目したいのがダイエット効果にエステ効果。その方法をまとめてみました。

  1. お風呂でダイエット
  2. お風呂でエステ

続きを読む


給湯器が壊れてお風呂のお湯が出なくなってしまった…。突然このようなトラブルに見舞われたらあなたはどうしますか? 給湯器の寿命は一般的に10~15年。もし、現在設置されている給湯器が古いものだった場合、故障は大事故に繋がる恐れもあります。

安全面や今後の寿命を考えると、修理をするより新しい給湯器に買い替えてしまったほうが良いでしょう。でも、販売サイトを見ると給湯器には様々な種類があってどれを選んだらいいか悩んでしまいますよね?

そこで今回は、給湯器を選ぶポイントをご紹介します。

  1. 必要な機能をチェック!
  2. 設置場所をチェック!
  3. 給湯能力をチェック!

続きを読む