城陽市の給湯器事情を知りたい! 交換を請け負ってくれる業者は?

城陽市は、京都市の南側に隣接する市です。京都サンガFCのホームタウンの一つとしても、知られています。京都市の奈良市のちょうど中間に位置しているので、両方の市に通勤する人たちのベッドタウンとしても有名です。京都市内に比べると分譲マンションや住宅の数も多く、ほかの都市から移ってくる人もいます。

今回は、城陽市で給湯器状況や、給湯器を交換してくれる業者について解説しましょう。

  1. 城陽市の給湯器事情
  2. 城陽市で使われている給湯器
  3. 城陽市の給湯器交換・設置業者について
  4. 業者の選び方
  5. 環境ネットショップのご紹介
  6. 城陽市の給湯器に関するよくある質問
  7. おわりに

この記事を読めば、城陽市で給湯器を交換したいときに、迷うことはありません。興味がある人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.城陽市の給湯器事情

城陽市は、京都と奈良のちょうど中間に位置する市です。城陽市の平均気温は15.4℃と温暖なため、給湯器もコンパクトなサイズのものがよく使われています。また、城陽市は1970年代前半に人口が急増したため、その頃に建てられた住宅が多いのです。こうした住宅は老朽化が進んでいるので、大規模リフォームや建て替えも進んでおり、その際、給湯器を最新のものに交換することもあります。また、2000年代には50戸以上のマンションも次々に建築されました。このようなマンションに設置されている給湯器も、そろそろ交換時期を迎えています

2.城陽市で使われている給湯器

城陽市では、主にガス給湯器が使われています。城陽市には大阪ガスが都市ガスを通しており、床暖房やガスファンヒーターなどと併用すると、ガス代が割引になるプランも充実しているのです。そのため、ガス給湯器とガスファンヒーターを併用しているお宅も多いでしょう。また、次世代型給湯器エコジョーズを導入している家もあります。このほか、オール電化住宅では、貯湯式電気給湯器が使われているでしょう。
給湯器は、屋外の地上・屋外の壁面・屋内の3か所に設置できますが、城陽市は庭付きの一戸建ても多いので、屋外の地上や壁面に設置するケースが一般的です。なお、屋内に給湯器を設置する場合は、FE式、もしくFF式という給湯器でなければなりません。屋外から屋内へ設置場所を移したい場合は、一度業者と相談をしましょう。

3.城陽市の給湯器交換・設置業者について

この項では、城陽市で給湯器の交換を請け負う業者を紹介します。どのような業者があるのでしょうか? こちらに掲載する業者は当社とは無関係です。お問い合わせは直接各業者までお願いします。

大阪ガスサービスショップ京南城陽北支店
住所:京都府城陽市寺田東ノ口17−192
城陽市の都市ガスを管理している大阪ガスのショップです。大手ならではの安心感があります。取り扱っている給湯器の種類も豊富なので、ガス給湯器を交換したいという場合は、相談してみましょう。

辻久ガス
住所:京都府城陽市久世南垣内121-1
LPガスやガス機器の販売・設置をしている会社です。城陽市では、プロパンガスも使われているため、プロパンガス専用のガス機器を使いたいというお宅もあるでしょう。そのようなお宅が給湯器を交換する場合、相談してみると便利です。

キョウプロ 城陽支店
住所:京都府城陽市上津屋境端45
耐震リフォームから給湯器交換まで住宅に関することならば、何でも請け負っているリフォーム会社です。大規模なリフォームと同時に給湯器を交換したいという場合は、利用してみるとよいでしょう。

Eテックス
住所:京都府城陽市長池河原25
住宅用太陽光発電システムや、エコキュートの販売などをしている会社です。オール電化住宅にしたいという場合は、一度相談をしてみるといいでしょう。貯湯式給湯器交換も行ってくれます。

北沢産業株式会社
住所:京都府城陽市平川東垣外40-1
プロパンガスの設置やガス機器の交換・販売をしている会社です。給水装置や下水道工事も行ってくれるので、水回りをすべてリフォームしたいという場合に相談してみるといいでしょう。

4.業者の選び方

城陽市で給湯器を交換してくれる業者は、都市ガス向け・プロパンガス向け・電気給湯器と主力商品が異なります。まずは熱源を選び、それを基に給湯器を選びましょう。ただし、都市ガスをプロパンガスにしたりすることはできません。ガス給湯器の場合、都市ガス用とプロパンガス用の2種類の規格があります。

また、24時間年中無休という業者ばかりというわけでもありません。お正月やお盆などに給湯器が壊れると、交換まで時間がかかることがあります。給湯が途中で止まる、温度調節がうまくいかないなどの不具合が現れたら、早めに業者に連絡しましょう。

5.環境ネットショップのご紹介

環境ネットショップは、京都市にある会社で、住宅機器を設置・販売を年中無休で行っています。給湯器はガス給湯器および石油給湯器を取り扱っており、種類も豊富です。また、リンナイ・ノーリツ・東芝などの一流メーカーの給湯器を、最大81%オフで販売しているため、メーカーごとに性能を比較してから選びたいという場合も、ぜひ利用してみてください。
さらに、10年間の工事保証付きで、アフターフォローも充実していると自負しています。もちろん、工事を行うのは経験豊富な有資格者です。上記でご紹介した業者と比較してみてください。

6.城陽市の給湯器に関するよくある質問

Q.給湯器の熱源を交換するのは大変ですか?
A.はい。配管工事が必要なので、大がかりになります。また、オール電化住宅の場合は、ガス管が敷地内に通っていないこともあるでしょう。

Q.給湯器の号数とはなんですか?
A.給湯器の号数が大きくなるほど、1分間に沸かせるお湯の量が多くなります。ただし、光熱費も上がるので大きければいいというわけではありません。

Q.給湯器の取り換え工事にはどのくらいの時間がかかりますか?
A.同じ場所に同じサイズの給湯器を交換する場合は、2.3時間あれば可能です。設置場所や号数を変える場合は半日程度かかることもあるでしょう。

Q.給湯器は、何年くらい持ちますか?
A.平均して10~15年ですが、毎日たくさんのお湯を使っていれば寿命も短くなるでしょう。

Q.次世代型給湯器とはなんですか?
A.今まで空気中に放出していた排熱を再利用し手お湯を沸かすので、従来型の給湯器よりもかなり省エネになります。

7.おわりに

いかがでしたか? 今回は、城陽市の給湯器事情や業者について解説しました。城陽市は宇治市や京田辺市の業者も利用できるので、給湯器が壊れたという場合は、できるだけいろいろな業者を比較してみましょう。そのためには、設置して8年を過ぎたあたりから、買い替えを考えて情報収集をしておくといいですね。