いまやガス給湯器の主流になりつつある「エコジョーズ(潜熱回収型給湯器)」。従来の給湯器に比べてかなりコストパフォーマンスが高く、さらに地球にも優しい製品です。
そんなエコジョーズの給湯器には、地方自治体から補助金をもらえる制度がある事をご存知ですか??
ここでは、エコジョーズの補助金について、製品の特長と一緒にご紹介したいと思います。

続きを読む


自宅にある給湯器。きちんと燃焼しているか心配ですか?
もし給湯器のお湯が理由も無く冷たくなる場合は給湯器が正しく燃焼していない可能性があります。そのような場合は給湯器のフレーム電流を測定してみる必要がありますよ。

フレーム電流値というのは、給湯器の中で正しく炎が燃えているかどうかを監視するための数値です。
炎は電気的に導体なので電気を通します。ですから、給湯器の火が付く場所に電極を設置すると、燃焼している場合は電気が流れますし、そうでない場合は電気が流れません。このことによって給湯器が正しく燃焼しているかどうかを知ることが出来るのです。

では、自宅にある給湯器のフレーム電流をどのように測定することができるのでしょうか?
この記事では給湯器のフレーム電流測定方法について3つのポイントをご紹介します。給湯器の炎が正しく燃焼しているかチェックする時にお役立てください。

続きを読む


お風呂や食器洗いなどご家庭でお湯を使う時にガス給湯器を利用している、という方は多いでしょう。
しかし、ガス給湯器の寿命がどのくらいなのかご存じの方は少ないのではないでしょうか。
そこで今回はガス給湯器の寿命についてご紹介させていただきます。これを知っていれば交換の目安もつけやすいでしょう。
ガス給湯器をお使いの方はぜひご一読ください。

続きを読む


給湯器は、故障してしまうと日常生活に支障が出るほど重要な生活用品です。「急に給湯器が壊れてお湯が出ない」なんてことになる前に、定期的に新しいものに買い替えておく必要があるのです。

では、そんな給湯器の買い替えのタイミングはいつになるのでしょうか。ここでは、一般の方にはなじみのない、給湯器の買い替えに関する注意点をご紹介したいと思います。

続きを読む


オール電化が流行っていると言ってもよい今、新たに注目を集めているのが「ハイブリッド給湯器」です。ハイブリッド給湯器とは電気とガスを両方使用した給湯器のこと。ランニングコストの軽減や最小限のエネルギー使用を目指して生まれたのがハイブリッド給湯器です。

ここでは給湯器の買い替えを考えている方のために、ハイブリッド給湯器について解説しましょう。

  1. ハイブリッド給湯器とは?
  2. どれぐらい光熱費が削減できる?

続きを読む


湯沸かし器と給湯器は、どちらもお湯を沸かすという機能は一緒です。
しかし、湯沸かし器を給湯器の代わりに使うと事故の原因になりますので、決してやってはいけないと言われていますね。
それは一体なぜでしょうか。
今回は湯沸かし器と給湯器の違いをご紹介しましょう。
湯沸かし器が設置されているご家庭の方はぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


お風呂や食器洗いなどご家庭で使うお湯を沸かしてくれるのが給湯器です。
ガスや石油など燃料はいくつかありますが、耐用年数に限りがあることは共通しています。
では、給湯器の耐用年数とはどのくらいでしょうか?

続きを読む


「そろそろ給湯器が寿命だから買い換えたい」
「夫婦二人だけになったからもう少し小さな給湯器にしたい」
「親と同居になったので給湯器の容量を大きくしたい」
あなたもこのようなことを検討中ですか?
給湯器を買い換える場合、ガス給湯器にするのか、それとも電気給湯器やエコキュートに帰るのか選ぶ必要がありますよね。
もしガス給湯器を付けたい場合は家族構成に合わせて給湯器の「号数」を選ぶ必要があります。
あなたはガス給湯器の号数を選ぶポイントを知っていますか?
そこで本日は、ガス給湯器の号数を選ぶポイントを3つご紹介します。

続きを読む


あなたの家の給湯器。そろそろ買い替えが必要ですか?  給湯器は家で温かいお湯を使うためになくてはならないものです。ですから、自分の家にあった良い給湯器を設置したいと思いますよね。あなたもどんな給湯器を設置しようか迷っているところですか?

給湯器にはガス給湯器・電気給湯器・エコキュート・石油給湯器などがありますよね。「自分の家にはどちらが向いているのだろう」と思いますか? そこでこの記事では、色々な給湯器の選び方をご紹介します。

  1. 設置されている給湯器と同じタイプ
  2. 家族構成の変化に応じて給湯器を選ぶ
  3. メリットとデメリットを理解して選ぶ

続きを読む


暑い夏がやってくると、ついシャワーで済ませる人が増えるのではないでしょうか。汗を流すのに便利なシャワーですが、1日の疲れを取るのには不向き。体に溜まった不要物質をきちんと排出させるためには、湯船に浸かることがポイントです。

また、入浴は冷えの改善・予防にも効果的。エアコンによって冷えてしまった体をそのままにすると、女性の場合は月経不順・月経痛などのトラブルの原因にもなりかねません。毎日湯船に浸かりしっかり体内を温めておけば、秋冬に冷えを感じずにぽかぽか過ごすことができますよ。

そこで今日は、夏場にお勧めのさっぱり系入浴剤レシピをまとめてみました。

  1. 体臭予防・殺菌効果もあるミョウバン水入浴剤
  2. 重層とクエン酸で作るバスボム入浴剤
  3. 簡単でエコロジー!果物の皮をお風呂にポン!

続きを読む