給湯器ってどう選べばいいの? ガス給湯器と灯油給湯器を徹底比較!

給湯器の交換をしようと思うと、灯油・ガス・電気・太陽熱と、意外に多くの種類があって戸惑った経験がある方も多いと思います。当然のことながら、種類によってメリット・デメリットがありますので、知らずに採用すれば後悔するはめになるかも知れません。そこで、今回は灯油とガスの給湯器に焦点を絞って、それぞれの特徴などを徹底比較します。

  1. 給湯器の基礎知識
  2. ガスと灯油の給湯器について
  3. ガスと灯油の給湯器比較
  4. ガス・灯油給湯器の設置と交換について
  5. ガス・灯油給湯器にまつわるQ&A

この記事を読むことで、ガス・灯油給湯器に関する基本的な知識を得ることができます。交換や修理を検討している方には損のない情報ばかりなので、最後までおつきあいくださいね。

1.給湯器の基礎知識

1-1.給湯器とは?

電気、ガス、石油、太陽熱など利用して水をお湯に変え、家庭内に供給する機器を給湯器といいます。人によっては、湯沸かし器や温水器と呼ぶこともあるでしょう。

1-2.種類

給湯器は、主にエネルギー源となるものによって種類が分けられます。

  • ガス給湯器
  • 石油給湯器(灯油給湯器)
  • 電気給湯器
  • 太陽熱温水器

1-3.最近の傾向など

最も普及しているのがガス給湯器となります。また、灯油給湯器はランニングコストの面から、寒冷地や都市ガスの供給のない地域で人気です。しかし、最近はオール電化の普及などに伴い、電気給湯器へ取り替える傾向にあります。