「 お風呂について 」一覧

1日の疲れをいやすお風呂。リラックス効果抜群で、ついウトウトしてしまう人も多いのではないでしょうか?しかし、ちょっと待った! お風呂で寝ることは、なんと失神や気絶をしている可能性があるのです。一体、体にはどのようなことが起こっているのでしょうか?

この記事では、お風呂で寝る危険性対策方法についてお話しします。お風呂の心地よさからついつい寝てしまうという人は、命にかかわる事故につながる前に対策をしましょう

  1. お風呂で眠くなる原因は?
  2. お風呂で寝る危険性
  3. お風呂で寝てしまうことを防ぐ対策
  4. 安全な入浴方法

続きを読む


お風呂で体や頭を洗うとき、順番が決まっている人は多いでしょう。
「特に意味はないけれど、何となく」という人がほとんどだと思います。
しかし、実はお風呂で体を洗う順番と性格タイプには、深い関係があるのです。
どのような心理で洗う順番を決めているのか、知りたいと思いませんか?
あなたがお風呂で洗う順番は、頭、首、体、顔のどこからでしょうか。

  • お風呂で洗う正しい順番を知りたい
  • 体を洗う順番から見る性格タイプとは?
  • なぜ、洗う順番で性格診断ができるのか?

そんな気になる疑問を解決しましょう。

続きを読む


1月に入り、寒さが急に厳しくなりました。冬は、温かいお風呂がうれしいですね。しかし、築年数がたった家の浴室は寒いことが多いでしょう。部屋と浴室、さらに浴槽の中の温度差が激しすぎると、健康に悪影響が出ます。

そこで、今回は浴室の寒さ対策をご紹介しましょう。最新式の浴室は、暖房がつきのものも珍しくありません。しかし、浴室のリフォームはかなり大がかりになりますし、費用もかかるでしょう。今回は、身近なものでできることをご紹介していきます。浴室や脱衣所の寒さ対策に頭を悩ませている方は、必見ですよ。

  1. 浴室や脱衣所が寒すぎると……?
  2. 浴室の寒さを防ぐ方法は?
  3. 浴室から出たらすぐに着替える
  4. 寒いと給湯器から出るお湯の温度も低くなる?
  5. 給湯器の修理は早めに依頼する

続きを読む


浴槽は心と体がリラックスできる大切な場所です。リラックスできる場所だからこそ、満足いく浴室にリフォームしていきましょう。
これから、話題になっている「魔法びん浴槽」のメリット・デメリット、魔法びん浴槽を取りいれる際の注意点、浴室リフォームでのチェックポイントについて説明します。浴室リフォームを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

  1. 魔法びん浴槽のメリット・デメリット
  2. 魔法びん浴槽を取りいれる際の注意点
  3. 浴室リフォームでのチェックポイント
  4. まとめ

続きを読む


疲れた体をいやすお風呂の時間。特に、冷え症の方にとってお風呂の時間は至福です。
しかし、お風呂の入り方を間違える湯冷めをしてしまいます。湯冷めになると熱や頭痛の原因となってしまうのです。
この記事では、湯冷め防止の方法についてまとめました。

  1. 湯冷めの原因とは
  2. 湯冷めになると
  3. 湯冷め防止の方法
  4. お風呂後の就寝について
  5. まとめ

続きを読む


夏の間はシャワーで入浴を済ませていた人も、温かい湯船が恋しくなる季節です。
しかし、入浴後の残り湯がもったいないと思っている方も多いでしょう。
そこで、今回はお風呂の残り湯を再利用する方法をご紹介します。
残り湯の再利用法としては、洗濯が一般的です。
しかし、「残り湯で洗濯すると臭いが気になる」という方もいるでしょう。
そこで、残り湯を使いながら、臭いを気にならない洗濯方法もご紹介します。
お風呂の残り湯を有効活用したいという場合は、ぜひこの記事を読んでみてください。

  1. 浴槽の容積はどのくらい?
  2. 残り湯で洗濯をすると洗濯物が臭う理由は?
  3. 洗濯以外に残り湯を再利用する方法は?
  4. ひとり暮らしの場合の残り湯活用法
  5. お風呂にかかる費用を節約する方法は?
  6. おわりに

続きを読む


飲んで帰った後、ついお風呂に入っている人はいませんか? しかし、飲酒後の入浴は非常に危険です。考えている以上に心臓・脳に負担を掛けています。さらに、転倒などに事故につながることもあるので注意が必要です。最悪の場合、飲酒後の入浴によって命を落とすこともあります。

この記事では、飲酒後にお風呂に入る危険性注意点についてまとめました。

  1. 入浴前後の飲酒が危険な理由
  2. 二日酔いのときも入浴は危険
  3. 飲酒時の風呂に入るタイミング
  4. 風呂上りの1杯は?
  5. お風呂に入ることで得られる健康効果
  6. まとめ

続きを読む


「半身浴」などの入浴方法は、ダイエット中の女性に人気があります。毎日入る風呂だからこそ、ダイエットに効果的な入浴をしたいですよね。汗をかくことでむくみや老廃物・毒素を排出できます。

そこで、注目度があがっているのは「サウナ」です。温泉に行くとき必ずサウナに入る人も多いでしょう。「自宅にサウナがあったらな…」と考えることもあるはずです。家風呂をサウナにする方法やサウナのメリット、家風呂をサウナにする注意点について説明します。

  1. 家風呂をサウナにする方法
  2. サウナのメリット
  3. 家風呂をサウナにする注意点

続きを読む


シャワーの水圧が弱くなると使いづらくなってしまいます。
なぜシャワーの水圧が弱くなったのでしょうか。
シャワーの水圧を上げるためには原因を知ることが大切です。
原因を把握しつつ水圧を上げる方法を実践していきましょう。
シャワーの水圧が弱い原因や水圧を上げる方法、注意点について説明します。
シャワーの水圧が弱くなっている人はぜひチェックしてくださいね。

目次

  1. シャワーの水圧が弱い原因
  2. シャワーの水圧を上げる方法
  3. シャワーの水圧を上げる際の注意点
  4. まとめ

続きを読む


スーパー銭湯などいろいろな種類のお風呂がある入浴施設には、水風呂があるところもあります。
水風呂というとサウナに入った後に体を冷やすものというイメージがありますが、それ以外にも効果があるのです。
そこで、今回は水風呂の効果と入り方についてご説明します。
水風呂は正しく入れば健康や美容に大変効果的ですが、入り方を間違えると逆効果です。
また、ご自宅で冷水浴をする方法もご紹介しましょう。水風呂の効果について知りたいという方は必見ですよ。

目次

  1. 水風呂とは?
  2. 水風呂の効果とは?
  3. 水風呂の入り方とは?
  4. ご家庭で冷水浴をするには?
  5. 飲酒後の冷水浴は厳禁

続きを読む