ボイラーが故障したらどうする? 原因・対処法を詳しく教えます!

「ボイラーの調子がおかしいが、正しい対処法を知りたい」「何が原因で故障するのか知りたい」とお考えではないでしょうか。安全にボイラーを使用するためにも、よくある故障を知り、正しく対処する必要があります。今回は、ボイラーが故障する現認と対処法について詳しく解説しましょう。

  1. ボイラーでよくある故障は?
  2. ボイラーが故障したときの対処法
  3. ボイラーの修理や交換について
  4. ボイラーの故障に関するよくある質問

この記事を読むことで、ボイラーの故障でよくあるものについてよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

1.ボイラーでよくある故障は?

最初に、ボイラーでよくある故障と原因について詳しく解説します。

1-1.お湯が出ない・音がうるさいなどがよくある症状

ボイラーが故障すると、以下のような症状が見られます。

  • お湯がぬるい
  • 水は出るがお湯が出ない
  • 動作音がうるさい
  • 着火マークがつかない
  • エラー表示が出て止まる

1-2.経年や消耗による劣化が原因

ボイラーは、使い続けるうちに経年や消耗により部品が徐々に劣化します。そのため、不具合が出たり故障したりするのです。特に、長時間使い続けたりお湯を大量に使ったりする場合は、故障しやすくなるので注意しましょう。また、地震などの自然災害などにより、ボイラー本体や配管・配線が物理的に影響を受け、故障につながることもあります。

2.ボイラーが故障したときの対処法

ボイラーが故障したときにまず確認することや対処法を詳しく解説します。

2-1.エラー番号を確認する

ボイラーの故障を疑うときは、エラー番号が表示されていないか確認しましょう。番号が表示されている場合は、使用説明書やメーカーのホームページなどで正しい対処方法を調べて実行してみてください。一時的なエラーなら、直ることがあります。

2-2.本体のリセットを試してみよう

エラーコードの指示に従っても直らない場合は、本体のリセットを試してみましょう。具体的なリセット方法は、使用説明書などを確認してください。リセットすることで、正常に使えるようになることがあります。数回リセットしても直らない場合は、ボイラーの修理・交換を業者に依頼してください。

2-3.業者を呼ぶべき場合は?

ボイラーの故障で、以下のような場合は業者をすぐに呼びましょう。自己判断で対応したり放置したりすると大きな事故につながることがあります。

  • 異臭・異音がする
  • 黒い煙が出ている
  • 油のようなものがもれている

3.ボイラーの修理や交換について

ボイラーが故障したときは、修理・交換が必要です。

3-1.修理・交換の判断基準は?

ボイラーが故障した場合は、以下の基準で修理か交換か判断してください。

  • メーカー・販売店の保証期間内:修理
  • 安価・簡単に修理可能:修理
  • 修理可能だが修理費用が数万円以上:交換
  • 修理不可・給湯器の耐用年数(約10年~)を経過した:交換

3-2.信頼できる業者に依頼しよう

ボイラーの修理や交換は、信頼できる業者に依頼すると安心です。業者を選ぶときは、以下のポイントを参考にしてください。

  • ボイラーの修理・交換で豊富な実績がある
  • 品ぞろえがいい
  • 見積もりは無料
  • リーズナブルな料金設定
  • 希望の日時に対応してくれる
  • スタッフの印象がよく丁寧な応対をしている
  • 顧客からの評判がいい
  • トラブル対応力が高い
  • 保証やアフターサービスが充実している

なお、当給湯器ショップエコの店でも、ボイラーの修理・交換をお受けしています。まずは、お気軽にご相談ください。

3-3.簡単な修理は数千円~・交換は10万円程度~

ボイラーの修理費用は、簡単なもので数千円~が目安です。ただし、主要部品の交換を伴う場合は、数万円以上になることもあります。ボイラー本体の交換では、10万円程度~が目安です。実際の費用については、修理内容や機種によって大きく異なるため、業者に見積もりをもらって確認してください。

3-4.悪質業者に注意すること

ボイラーの修理や交換では、悪質業者に注意してください。悪質業者は、平日の昼間などに住宅街を巡回してターゲットとなる家を探しています。特に、いきなり訪問してきて「ボイラーの無料点検をしている」と言ってくる業者には警戒しましょう。よくチェックしないうちに「今すぐ新しい機種に交換するべきだ」と言い、高価な機種を売りつけようとします。断ろうとしても、強い言葉で契約を強要したり居座ったりするなど厄介です。給湯器の修理は、前述したポイントに沿って信頼できると判断した業者に依頼してください。

4.ボイラーの故障に関するよくある質問

最後に、ボイラーの故障に関する質問に回答します。それぞれ参考にしてください。

Q.リセットで復旧してもすぐに同じエラーが出る場合は?
A.ボイラーの故障でしょう。業者に相談し、チェックしてもらってください。

Q.お風呂では正常にお湯が使えるのに、キッチンでお湯が出ないのはなぜ?
A.キッチンの給湯に関する配管や配線に不具合が出ている可能性があります。お風呂でお湯が使えるのなら、ボイラーは正常に動いているはずです。

Q.買い換えたばかりのボイラーが故障する原因は?
A.正しい使い方をしているのに故障するのなら、初期不良や取り付け工事の不備の可能性があります。まずは、業者に連絡して状況を伝えてください。保証期間内なら、無料修理・交換が可能です。

Q.コンパクトな機種のほうが故障しやすい?
A.一概には言えません。大人数で使用頻度が高いのにコンパクトな機種を使っている場合などは、給湯時の負担が大きすぎて故障しやすくなることはあります。

Q.ボイラーの交換工事に必要な期間は?
A.半日~1日程度が目安です。午前中に工事を開始してもらえば、夜には使うことができるでしょう。ただし、ボイラーの交換と同時にそのほかの浴室リフォームを行う場合は、数日程度かかることもあるので注意してください。

まとめ

今回は、ボイラーの故障について詳しく解説しました。ボイラーが故障したときは、何が原因かチェックし、速やかに対応することが必要です。エラーコードが出ている場合は、使用説明書などを参考に対応してみてください。一時的なエラーなら、直ることもあります。なお、異音や異臭・黒い煙が出ているなどの場合は、使用を中止し速やかに業者に連絡してください。早めに対応することで、思わぬ事故を防ぐことができます。なお、ボイラーの修理や交換は、信頼できる業者に相談することがおすすめです。